強迫性障害あるある。「逮捕される!??」




どうも、ちゃんこです( ^∀^)

ある日、自動車を運転していた時のこと。

ふと、「ガタンッ」という音が気になった。

 

ちゃんこ
……誰かにぶつかった??

ちょっと後ろを見てみるが、何も異常はなし。通行人の様子も普通。

ちゃんこ
でも、もしかして…万が一…

 

徐々に高まっていく、恐怖感。何度も来た道を往復し、確認した。

疲れ切って家に着いた後に、ある考えが頭にもたげてきた……

ちゃんこ
ぼく…逮捕されるんちゃうか??

加害恐怖が高じて、逮捕される妄想がひどくなった

学生時代の実話。夏休みに実家に帰省して、家族の車を運転していた時のことです。

その日以来、実家で購読していた新聞を毎朝読むように。

自分が車で通った場所で、死亡事故が起こってないかをチェックするためです。

突然、警察官が実家にやって来て警察に逮捕される。

夏休み中、こんな妄想に支配されていました。

逮捕だけでなく、裁判を起こされる恐怖も

学生時代のアルバイトは、ホテルの宴会場の配膳スタッフでした。

シェフが作った料理を、お客さんに配膳する仕事。

ここでも「自分の指は不潔じゃないか??」「自分の菌が原因でお客さんが食中毒になったら??」

という不安が常につきまとってました。

 

当時の思考は、

食中毒が発生…

→お客さんからホテルが訴えられる

→ホテルがぼくに損害賠償を要求!

ぼく、借金苦で自殺。

 

こんなストーリーが頭の中で、いかにもリアリティを持って繰り返されるのだから、

強迫性障害とは恐ろしい病気ですね、

 

強迫性障害にはありがちな話らしい

 

弁護士にネット上で法律相談ができる「弁護士ドットコム」というサイトでも、 「強迫性障害」で検索すると「逮捕されないか?」「法律に違反してないか?」という相談が溢れてます。

お風呂に入る前、服を脱いだ後、お尻が通学用のリュックに何回かあたっていました。その後、リュックを何も消毒せずに、後日本屋に行きました。その時買いたい本をレジに持っていく途中でお財布をリュックから取るときぐらいに、多分前におしりのついてしまったリュックの部分に手があたって、その手が買う本についてしまいました。(リュックの部分が直接ついた可能性もあり)それにもかかわらず、分かっていたのにレジに出してしまいました。これはなにか法律に引っ掛かりますか?

引用:弁護士ドットコム

 

ちゃんこ
同じ悩み(妄想)を抱えている人はたくさんいるんだなぁ…

 




 

今のところ、ぼくは逮捕されてません。

当時のぼくも含めて、本気で「逮捕されるかも!」と思い込んでる人には、

女性
考えすぎだよ〜〜。

なんて言っても、意味がありません。

ただ、一言だけ申し上げておくと、交通事故疑惑や食中毒疑惑から5年以上経ってますが、ぼくはシャバで暮らしてます。

裁判も抱えていません(笑)

 

ちゃんこ
逮捕されてませんよ。

 

ただ、それだけ。

では。

 










1 個のコメント

  • あまりに自分が考えていたことと同じことが書いてあったのでコメントを残させていただきます。
    自転車ですれ違うたびに後方確認して、たまに目があって気まずい雰囲気なったことが何度あったことか。

    最近より症状がひどくなりつつあって色々調べていたらこちらにたどり着きました。

    気にしないことが大事と分かっているのですが、止められない。。。
    振り返らない様に頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。