強迫性障害と工場バイトは相性良くないかも




どうも、ちゃんこです( ^∀^)

このたび、短期バイトで工場の仕事に行ってきました。

どんなお仕事かというと、

スロットマシンの部品を作りました。

 

ギャンブラーにおなじみのスロットマシン

 

普段パチンコ店に行かない人には縁がないですね。ぼくもやりません。

で、こまごました仕事が多くて、強迫性障害の人には荷が重いかもしれないと感じました。

 

部品が多くて確認強迫が起こりそう

ぼくが作ってたのはスロットを回すためのレバー。

このレバーひとつとっても、構成する部品がめちゃくちゃ多いんです。

ハウジング、カラー、バネ、バネストッパー、などなど横文字のオンパレード…(覚えるのに苦労した)

 

一つ一つがとても小さい上に、一つでも欠けるとうまく動かなくなるので、

「あの部品はちゃんとつけたかな?」って確認したくなっちゃうんですよね。

強迫性障害じゃない人でも不安になると思います。

 

ちっちゃい部品だらけ!

 

また、全てのパーツを台の上に置いてから組み立てるのですが、

手が滑って床に落とす、落とす…

ちゃんこ
あれ?どっか行っちゃった……

こうなると、もうね……(苦笑)確認強迫が止まらなくなりそう。

 

流れ作業なので確認強迫は怒られやすい

部品を組み立てる人、作動チェックをする人、完成品を梱包する人など、

一連の仕事は流れ作業です。一人の仕事が滞ると、ライン全体がストップしてしまいます。

そのため、確認強迫がひどい人は周りから怒られそうだな、と感じました。

 

自分だけで進められる仕事なら問題ないのですが、他人との共同作業となると…

強迫性障害の人にとってはハードルがグンと上がります。

周りの理解があればいいんですけどね…いつもそうはいかず。※イメージ

 




 

 

強迫性障害でものびのび働ける仕事を探そう

強迫性障害の悪化を防ぐために、

強迫行為を我慢せざるを得ない環境に身を置くのは決して悪くないのですが、

仕事はそもそも続けられないと元も子もないですからね。

 

バイトではなく就職という形ですが、最近は障害者雇用に特化したプロが求人を紹介してくれるので、頼るのも一手です。

 

おすすめはラルゴ高田馬場。身体・精神障害者に特化した職業訓練・求人紹介を行なっている東京の企業です。

 

女性
「障害者雇用」ってなんか抵抗感が…ちゃんとした求人あるの?

 

身構えなくても大丈夫。

実際に取引のあるしっかりした会社(7割が30年以上続いている安定企業)を紹介してくれます。

 

ご参考までに求人の一部を抜粋しときます。

大手グループ情報システム会社(SE職):未経験からでもチャレンジできるSE職の求人です。

東証1部上場企業(営繕業務/一般事務):創立から80年の歴史で培った技術で、通信機器の製造やサービスの提供を行う東証1部上場企業です。働きやすい環境への配慮を最大限にしてくださる企業で、雇用形態も働きやすさを重視して正社員か契約社員かを相談できます。

保険組合(事務職):全国に組合員がいる保険組合です。(中略)障がい者/健常者に関わらず活躍できる環境で、現在は視覚障がいをお持ちの方が働いていらっしゃいます。

東証1部上業製薬メーカー(試験スタッフ/オペレーター):新卒で就業経験がない方が対象の求人です。 正社員雇用、立ち仕事はありますが屋内でのお仕事ですので、安心して長く勤めていただけます。

大手グループ情報システム会社(事務職):契約社員での雇用となりますが、総務・営業・人事部門のスタッフ業務の中から各個人の能力に合わせた仕事を割り振るスタンスのため、適性に合ったスキルアップにチャレンジできる環境です。

大手メーカーの空間創造部門(事務職):総合エレクトロニクスメーカーの社内カンパニーの1つで、人々のくらしや公共エリアの快適環境を提供しています。(中略)正社員での雇用ですので、徐々にでも責任のある仕事を任せてもらいたいという方におすすめです。

引用:ラルゴ高田馬場

 

強迫性障害でも無理なく続けられる仕事を探したいなら、選択肢に入れときましょう。

ちなみに無料です。

詳しい情報が知りたい方はこちらからどうぞ。

 

自分に合う仕事を続けながら強迫性障害と向き合おう

周りからの視線にビクビクしながら続ける仕事は、苦痛でしかありません。

強迫性障害の症状によっても、合う仕事・合わない仕事はあります。

とどのつまり、合わないと思ったらすぐ辞めても良いんです。

 

自分に合う仕事を見つけて、働きながら強迫性障害の治療を目指せればベストですね。

バイトなら、色々試してみるのもいいかもしれません。

 

ぼくの体験談のリンクを貼っておきますね。

強迫性障害だけどアルバイト(仕事)続けるべき?

 

ではまた。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。