強迫性障害の基礎知識

「強迫性障害ってどんな病気なの?」患者さんや家族がまず知りたい情報を、優しい言葉でわかりやすく解説します。

  1. 強迫性障害とは?過剰な「こだわり」が日常生活に支障をきたす病気
  2. 強迫性障害の具体的な症状・発症の原因
  3. 強迫性障害の代表的な治療法:認知行動療法と投薬治療

強迫性障害と仕事

病気に理解がある職場はあるのかな…?近年は様々な就職の窓口があり、優良求人もたくさんあります。

  1. 【就活!】強迫性障害の患者が知っておきたい、就職支援情報まとめ
  2. 強迫性障害でもできる仕事はある
  3. 強迫性障害だけどアルバイト(仕事)続けるべき?

おすすめの本・映画

小説やエッセイ、映画など…医者が書いた専門書籍のみならず、強迫性障害を学べる作品はたくさんあります。

  1. 強迫性障害のあなたへ。心が軽くなる精神疾患系の本おすすめTOP5
  2. 元患者が「強迫性障害です!」を読んで共感したポイント4つ
  3. 「イン・ザ・プール」がとにかく笑える




最新の投稿(サイト運営者の闘病体験)

ちゃんこ
高校1〜2年生の頃から強迫性障害に苦しみ始め、約7年間、闘病を続けて克服しました。ざっくりした経緯は【体験談】僕が強迫性障害になった原因、治療、そして克服(前編)に書いてあるので、初めての方はこちらからどうぞ!

強迫性障害のあなたへ。心が軽くなる精神疾患系の本おすすめTOP5

2018.12.28

【注意】強迫性障害の患者はうつ病を併発しやすい。

2018.12.04

強迫性障害あるある。「逮捕される!??」

2018.12.02

強迫性障害患者の結婚観。本音のところ、結婚したい?

2018.12.01

強迫性障害と工場バイトは相性良くないかも

2018.11.30